2017年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2014.08.07 (Thu)

回り始めた歯車

モンスター?の続き

6年生になり、クラス替えがあったことでまおの周囲も変わりました。
「私立を受験させる」
もやもや病がわかった小学1年生の時から、私はそう決めていました。
高校受験の頃にもしも発作が出たり、脳血流が足りなくなって再手術を迫られるようなことがあったら、受験どころではなくなる。
ダメ元で、中高一貫校を受験させて、とりあえず進学の心配をなくしておきたい。
まおにも説明しました。
お友達と同じ中学に進みたい、と言ったこともありましたが。。。

バリバリの進学校や名門と呼ばれるところよりは、のんびりと心を育んでくれる学校を探しました。
そしてこの先、身体や心の事でまおが悩んだ時、親にも誰にも言えない悲しみや苦しみを抱えた時、それでも自分はひとりきりではないと絶対的な安心を持って欲しくて、ミッションスクールを選びました。
機嫌や状況に囚われない、どんな逆風の中にも神様という絶対的な味方がいるのだという心の平安を、まおに教えてあげたかったのです。

とは言え、私はクリスチャンでも何でもないのですが…。
自分自身が、ミッションスクールに通っていたので、馴染みがあったのかもしれません。
実際、孤軍奮闘の過去の日も
「誰にわかってもらえなくてもいい。神様という私の味方は、どんな事があっても私の内から去ることはない」
と思い、耐えることが出来たのです。

まおの学力、通学時間などを考慮して数校選び、塾の先生に助けて頂きながらその学校の広報担当の先生に個別相談に行きました。
まおの病気のこと、この先長期入院があるかもしれないこと、学校側の体制など、聞きたいことはたくさんありました。
3校ほど回り、「この学校がいいな」という学校に巡り逢うことが出来ました。その他の学校でも、先生方はとても親身に、そして正直に話をして下さいました。
その後オープンキャンパスなどでまおも数校回り、私が「いいな」と思った学校をまおも気に入ってくれました。

受験校も決まり、私達家族も何となく安堵した頃、心臓のカテーテル手術が国の認定を受けて、指定病院で手術を受けることができるという知らせが舞い込んできました。
待ちに待った知らせでした。カテーテル手術ならば、傷もほんの少し足の付け根に付く程度。
1~2週間の入院で済むし、身体への負担もごく軽い。
中学受験を前に、全てがいいリズムで回り出したように感じました。

早速、外来の予約をとって国立循環器センターを受診。待合室はいつもよりたくさんの患者で溢れていました。
「お母さん、やっと認定がおりましたね」
担当の先生もそう言って下さいましな。
「ありがとうございます」
手術をしないといけない、と言われた当時は、このお医者様を筋違いも甚だしく憎んだことすらありました。そんな患者家族を、先生は辛抱強く待って導いて下さいました。
「手術の前に精密検査をしましょう。心臓に開いてる穴の位置とか大きさとか、手術を前提にね。」
そのあと、
「ただね、認定がおりて全国の患者さんが一気にこの手術を受けたくて病院に来られてるんですよ。
なので検査や手術の予約がとりにくい。ご理解いただけますか」

もやもや病の時もそうでしたが、まおは病院について大変恵まれていました。東保脳神経外科も国立循環器センターも、私の運転で行ける範囲内にありました。
広島から、三重から、埼玉から、北海道から。負担を大きく抱えながら家族ごとで病院に来られる患者さんがたくさんおられる中で、それは本当に感謝すべき事でした。
その感謝を表すために、遠方の患者さんやご家族が来阪しやすい長期休暇を避け、予約をとるようにしているのが常でした。
検査するのが遅れても、秋までに手術が出来れば年明けの中学受験には充分間に合う。
カテーテル手術なら。


続きます。
スポンサーサイト
17:14  |  もやもや病。  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://hairsalonideal.blog120.fc2.com/tb.php/80-1d162590

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。